沖縄旅行 3日目 Part1

3日目でーす!




朝イチで、美浜アメリカンビレッジにある

ポークたまごおにぎり本店へ🍙

メニューもこんなにたくさん!


ポークたまごおにぎりとは、沖縄県民のソウルフード!
ポークランチョンミート(スパム)を焼いて卵と一緒にはさんだものが「ポークたまごおにぎり」です。

コンビニのおにぎりコーナーにも普通に陳列されているので、食べたこと目にしたことがある方は多いはず☝️


夫がポークたまごおにぎりが好きなので、プランに組み込みました♩


美味しかったですー!

とてもボリューミー!
女性の方は、朝ごはんとして食べるにはひとつで十分かと😉
男性はトッピングがボリューミーなものと、シンプルなポーたまおにぎりとで満足できるかと思います◎







さて!次は、ポーたまおにぎり本店の隣の隣!


ジバゴコーヒーワークスオキナワへ!


はい、おしゃれです!!


インダストリアルな店内と
美味しいコーヒー。


そして素敵なスタッフさん!!!

いつ来ても、とても素敵な接客をしてくださるんです。
フレンドリーだけど近づきすぎない。とても良い距離感でお話ししてくれるんです。


夫が、去年買ったステッカーをスマホカバーに挟んでいるのですが、それに気付いてくれて
(その観察力というか気付きが本当にすごい)

お土産にどうぞ!と、販売していないステッカーを頂いてしまいました!!✨


こういうのって本当に嬉しいですよね。



まだジバゴはオープンして3年目なのですが、いまや北谷の一番の人気店と言っても過言ではないくらいなんです。

みんなから愛されている理由がわかります!


そういう、ジバゴを沖縄を楽しんでもらいたいという思いから来る自然な心遣い。
ジバゴに来るお客さん全員に伝わっているんだろうなと思います!

見習わなくては…!






 
次は、

やちむんの里へ!



やちむんとは、沖縄の言葉で「焼き物」のこと。
ぽってりと厚い形状に力強い絵付けが特徴。

観光客にも人気で、自分へのお土産に買っていかれる方も多いです♩



私は陶器が好きなので、見てるだけでしあわせです。。。



こちらは、大嶺實清(おおみね じっせい)さんの作品

ギャラリーに初めてお邪魔したのですが、モダンで繊細で上品な作品ばかりで。

やちむんには珍しく、重さも軽いものが多かったです。



大嶺さんはペルシャブルーの器が有名で、一度目にしたことがある方もいるのでは?

とても綺麗なブルーなんです😭✨

こちらをゲットするぞ!!!と意気込んでいたのですが、欲しかったサイズのお皿がなく今回は断念しました💦

時期的にも陶器市の前だったので、絶賛窯焼き中!笑
次は行く時期を変えて、リベンジしたいと思います!!




読谷山窯さんで、探していた丼と大皿をゲット✨



ちなみに後日、さっそくこの丼を使って夫が沖縄そばを作ってくれました👏
本格的に出汁から!


私はフーチャンプルーを!

箸置きもやちむんですよ😊

せっかく買ったし、料理がんばらないとな😅笑







窯元によってもちろん値段は変わりますが、
意外とお手頃な値段で購入できるので、ぜひ皆さんも行ってみてください♩


今回は時間がなく足を運べなかったのですが、
那覇市に〝壺屋やちむん通り〟というところもあり、こちらにも素敵な器たちがたくさんありますよ◎












後半に続きます!

Chiori.w

&Days Reception Tochigi / Utsunomiya

0コメント

  • 1000 / 1000